ブラックアイ 6個入り 【一般用】

4,400円(税400円)

定価 4,400円(税400円)

購入数

関連動画

  • こちらの動画は中編となっております後編をご覧いただくには上の無料の会員登録をしていただき、ブラックアイの会員専用情報でご覧いただけます。
  • こちらの動画は前編です中編は隣をご覧ください後編をご覧いただくには上の無料の会員登録をしていただき、ブラックアイの会員専用情報でご覧いただけます。
  • こちらの動画は中編となっております後編をご覧いただくには上の無料の会員登録をしていただき、ブラックアイの会員専用情報でご覧いただけます。

商品特徴丸山グッズの基本商品!

一日に150人以上の診療を行なう丸山アレルギークリニック丸山修寛(のぶひろ)先生が″渦″の持つ力に気づき生み出された「丸山式コイル」

ブラックアイの効果の絵「丸山式コイ(ブラックアイ))」は、電磁波を良いエネルギーへと変える不思議なコイルです。人間にあらゆる影響を与える電磁波を整えることで、電磁波に囲まれて生活する私たちの心身バランスも整えてくれます。
また、遠赤外線の効果でカラダの巡りが良くなる効果も期待できます。 そして、その技術を活かして生まれたのが「ブラックアイ」です。
「ブラックアイ」は、体内に流れる微弱な生体電流に働きかけます。
コリを和らげるだけではなく、本来の力を引き出します。誰にでもいつでも簡単にお使いいただけるのが魅力です!

ブラックアイの単体写真【三大効果で皆さんの健康を取り戻します。】
_^妓果
  本体の突起による押圧効果で、筋肉のコリをほぐします。カラダの気になる部分に貼ってください。
遠赤外線効果
商品からの遠赤外線により、私たちをポカポカと心地いい状態に導いてくれます。
M害電気を取り除き、マイナスイオンを発生
室内のコンセントに「ブラックアイ」を2個貼ると、有害電気ではなくマイナスイオンが発生するというデータがでています。 マイナスイオンがあることで心身を整えてくれます。


効果を測定丸山式コイル使用時のマイナスイオンの変化グラフ

ブラックアイ データー

赤の折れ線グラフは プラスイオンの変動を青の折れ線グラフは マイナスイオンの変動を示します。
カラダのめぐりに支障をもたらすといわれるプラスイオンが癒しを与えるマイナスイオンへと変化したことを示すグラフ
【測定方法】
通常の室内でのコンセントから1m離れた場所を測定した場合
ブラックアイをコンセントに2つ貼り付け、コンセントから1m離れた場所を1時間後に測定した場合
この2つを比較したところ、
カラダに害があると言われるプラスイオンは1/2に、カラダにいい影響を与えると言われるマイナスイオンは3.8倍に増えたことが分かりました。

コラム‥甜波!あなたのその問題の元は、「ジオパシックストレス」!?

ジオパシックストレス イメージ写真私たち現代人の抱える大きな問題がありました。 その問題が、「ジオパシックストレス」です!!
「ジオパシックストレス」という言葉を、はじめて目にした方も多いでしょう。 テレビや新聞・雑誌では、あまり話題にならない専門用語です。 ジオパシックストレスについて簡単に言ってしまうと、「空間から受ける悪影響」のことです。 みなさんも、「この場所は良くないな」と、何となく直感的に感じたことはありませんか?
あるいは、日ごろ普通に暮らしていても、何となく疲れやすかったり、原因不明のストレスを感じてしまうことは無いでしょうか?夜なかなか眠れない 寝てもすぐ目が覚めてしまう 疲れが取れない…… なんてことも、思い当たる人が増えているはずです。
こうした原因の一つに、実は「空間から受ける悪影響=ジオパシックストレス」があると、長年の研究によって明らかになりました。

地球の絵ジオパシックストレスの正体は電磁波
一言でいうと、“電磁波などによる地磁気の歪み”です。
私たちが空間から受ける悪影響、ジオパシックストレス。
その原因は、自然磁場の歪みによるものだと言われています。身の回りを取り巻く様々な電磁波。
地下水脈の影響による磁場の歪み。
こうしたものが原因で、地球のコア(核)エネルギーを受け取れない空間ができてしまうことが、
ジオパシックストレスの正体です。

現代の生活は、ジオパシックストレスだらけ
ブラックアイ スマホ改めて考えてみると、私たち現代人の生活が、いかにジオパシックストレスだらけなのか、気付かされるものがありますね。 携帯電話、Wifi、テレビやラジオ、たくさんの電子機器。
空を見上げれば電線が。足元の地面には、たくさんのケーブルや機械が埋まっています。
ジオパシックストレスから逃げられる空間は、ほとんど残されていないのかもしれません。


使用方法

付属のシールなどを使用して、カラダの気になる箇所、
電磁波の気になる電化製品などに貼りつけてご使用ください。
コイルは半永久的に使用できます。
ブラックアイ 肩になり方写真
◆カラダの気になる箇所に
肩・腰・ひざ・目元・耳などカラダの気になる箇所に
  付属のシールを使用して貼ってご使用ください。
ブラックアイ 女性携帯写真
◆電磁波の気になる電化製品に
  携帯電話・パソコン・ドライヤー・ブレーカーなど
  電磁波が気になる電化製品に
  付属のシールまたは、両面テープ、お好みのシール
  などを使用して貼ってご使用ください。

おすすめ書籍ザ・フナイ 2014年6月号

ザ・フナイ2014年6月号電磁波が「がん・リウマチ・成人病・うつ病・難病」の原因
最近になってようやく電磁波が人の体に悪い影響を与えるということが知られるようになってきました。しかし、どれほど電磁波が人を病気にしているかを実際に知っている人は少ないようです。
私が、初めて電磁波の害を知ったのは20年前、末期がんの治療で有名な東京の横内正典先生の醫院を訪ねたときでした。先生は来院する末期がんの患者さんの60%から70%を完治させていました。まさに、神業というしかありませんでした。
私がいた東北大学でも末期がんの人は数%しか助かりません。なぜそのようなことが可能なのか聞いてみると、「電磁波の問題を解決すればがんや難病は治せる」ということでした。
先生は自分の気(気は一種の電磁波だが人体に有益な電磁波)を発すると布と、有害電磁波を遮断する器具(横内式電磁波ブロッカー)で電磁波の悪影響を減らしていました。
それを目のあたりにした私は「病気を治すには電磁波の害をなくすことが絶対不可欠だ」と確信しました。
私はその後、特別な銅線を高密度にコイル状にした「丸山式電磁波ブロッカー」を自作しました。(中略)

日本は電磁波対策後進国
欧米では子どもが携帯電話などを持つ年齢を制限したり、携帯電話やコンピュータなどによる電磁波障害について、国民に包み隠さず知らせています。ところが日本では、電磁波問題はたまに新聞に記事が載る程度です。
携帯電波とともに深刻なもう一つの重大な問題は、世界中で日本の電気コンセントだけが「アース機能(余分な電気を土中に返す機能で、家の中の電磁波や静電気を低減させる)」がない電気コンセントであるということです。欧米の電気コンセントは200Vですが、日本の電気コンセントは100Vなので日本の電気コンセントはアースしなくてもよいということになってしまったのです。
日本の電気コンセントは豚の鼻のように差込口が2つですが、欧米はさらにアース用の差込口と合わせて差込口が3つなのに気づいた人は多いと思います。アースされない電気コンセントからは、電磁波が出ていて、家の中に静電気や電磁波がたまる一方になります。そこに住んでいる人は電磁波の影響を受け、静電気をどんどん帯電してしまいます。

コラム風の時代的、電磁波との付き合い方


ブラックアイ 夕日 写真2020年の冬至の日から始まったとされる風の時代
風の時代のもつ特徴のひとつに情報のあり方、
情報の扱い方が主導的な価値観となるということが挙げられます。
しかしながら、まだ時代の変革は始まったばかり。
物質的な価値観がまだ主導的な現時点において、
現実的な視点では、情報化社会の拡充がプロセスの流れとして自然な形となるでしょう。
その流れの中に5Gネットワークの拡充が組み込まれています。


ブラックアイ スマホ5Gは今まで使われて来なかった周波数帯域
5Gは、第5世代移動通信システムといいますが、これまでの4Gよりもさらに短時間で
大容量のデータ通信を可能にするための通信インフラです。
そのようにするために、今まで使われて来なかった周波数帯域
(マイクロ波に属するミリ波が加わった)である28GHzから60GHz帯という
非常に高い周波数帯を「歴史上初めて」社会的に扱いはじめたのです。
そのため、私たち一人ひとりの電磁波被ばく量が劇的に増加し、
環境や人体に深刻な影響を与えることが懸念されています。
実際に南米アルゼンチンの国立食品環境労働衛生安全庁(Anses)
に所属する専門家オリビエ・メルケル(Olivier Merckel)氏によれば、
「電磁波の影響に関する一部の研究では、睡眠やストレスといったある特定の項目で、
生物学的な影響が指摘されている」とされています。



ブラックアイ コンセント写真電磁波の扱いも事実を事実として認め調和的に
一方、風の時代の特徴の1つとして、調和があげられています。
この電磁波の扱いについても事実を事実として認め調和的な見方を持って現実を捉えていきたいですよね。
実は、「電磁波」は「電場」と「磁場」から生じるものです。
PCをコンセントにつなぐと「電場」が発生します。
そのPCを触ると、身体の表面に帯電し、自律神経や皮膚表面に影響が出ると
されています。
電場のエネルギーは、電位の高いところから電位の低いところへ流れようとします。
水は電位が低く、その水分で70%ほどが構成されている私たちの身体には電場のエネルギーが流れ込んでくるため帯電現象が起きるのです。

ちなみに、地球(大地)は一番電位が低いためにみなそこへ流れていきます。それを利用した考え方がアーシングというわけです。
次に「磁場」について。
PCをコンセントにつないでから電源をオンにすると今度は磁場も発生します。発生方向は全方向です。 その磁場のエネルギーは私たちの身体を貫いて通り過ぎます。 その際にDNA損傷や組織細胞の損傷を起こすと考えられています。 また磁場は物質に帯電する静電気を伴うので、さらに帯電が強まります。 つまり、電場も磁場も帯電させる働きがあります。

ブラックアイ 少女写真アトピーになりやすい環境を誘発
そのために生まれた静電気はホコリを集める働きがあります。
その静電気が皮膚などに帯電すると、ホコリのもととなるケミカルな有害物質なども
一緒に皮膚に付くのでアトピーなどにつながりやすい環境を誘発することになります。
さらに、自律神経への影響は主に生体電流への干渉が働きを狂わせる結果起こると考えられています。
その他にも、実際には頭痛やめまい、吐き気、集中力の減退、イライラ、うつ傾向など、
様々な影響が報告されていることはご存じのことだと思います。



ブラックアイ 風の時代 OVER基準値オーバーの現実
実は、世界的な基準では、磁場は、4ミリガウスを超えると生体に影響があるとされています。
ところが、スマホ本体を計測してみると約10ミリガウス……。この時点で基準値オーバーです。
そして電源を入れ通話を始めると測定器のハリが振り切れるほどの磁場を発生することが分かっています。
この磁場に関する研究において、2mG(ミリガウス)以上の磁場で小児白血病が1.93倍、
小児筋肉腫瘍3.26倍と、報告されています。
北欧3国集計で、2mG以上の磁場で小児白血病が2.1倍、小児脳腫瘍1.5倍との調査結果が発表されています。



ブラックアイ 電気メーター現代人は電磁波の海の中に生きているようなもの
私たちの周りは、電化製品だらけですね。
加えて、Wi-FiやBluetoothなど電磁波が飛び交っています。
IHの普及もそれに拍車をかけていますし、ACアダプターも電磁波が強いので注意が必要です。
私たち、現代人は電磁波の海の中に生きているようなものです。
先ほどのPCの電場測定でアースをとることにより基準値になることが分かっています。
スマホも同様です。
このアースがカンタンにできれば心強い味方になります。
最近では、手軽にアースできるアイテムもありますので、ぜひ電磁波対策にご活用ください。まずは、プラグインアースの方法でPC、スマホからの被ばくから我が身を護る生活環境、仕事環境の電磁波対策から始めてみませんか。

商品詳細

本体

容量 6個入
サイズ 直径13mm・厚さ1.6mm
素材 銅線・セラミック炭、スチレン系熱可塑性エラストマー

貼付シール

容量 30枚入り
サイズ 直径23mm
素材 綿、天然ゴム、合成ゴム、粘着付与材

イメージはありません。

レビューはありません。